2023春の土用片づけチャレンジ9日目

おはようございます。
土用9日目。本日は雨模様の佐賀。
柳の木が生き生きしていました。

春の土用も中盤。
今日は短時間でできる、小さな場所の片づけ例をご紹介。

●日常使いの箸。家族の数以上に入っていませんか?
→実家の箸立てはギュウギュウに入っていました。それを当たり前に思っていた私。
3人家族用の3組+予備1組に減らしたら管理が超楽になりました。
滅多にない来客時は割り箸を使うことにしました。

●キッチンの割り箸、ビニール袋の在庫あふれていませんか?
→定位置は決めたものの、数が増えすぎてあふれてしまった。
使う頻度を考えて、そこに置く数を減らしてみましょう。
ビニール袋はゴミ袋など実際に使える大きさのみ残すこと。
入らなかった分は、予備として保管もしくは職場などに寄付を。
アウトドアなどで使う方は、そのグッズと一緒に保管もいいですね。

どちらも、よく使う場所には必要な数だけ保管するのがポイント。
物の持ち方が変わってきますよ。

それでは、今日も素敵な一日を🍀

Related Posts

Blog

「触れて話す家具のお話会」ご案内
2024年5月15日
「GO MONTH 片づけお話会」開催します
2024年4月5日
2024春の土用片づけチャレンジ開催します
2024年3月31日
2023秋の土用片づけチャレンジ開催します
2023年9月30日
夏の親子イベントご案内
2023年7月14日

カテゴリー

Archive