イレギュラーなこと

7月のスタートにイレギュラーな出来事が発生しました。

ムスコの保育園から電話があり、お友だちと遊んでいてオモチャでケガをしたので病院へ連れていってほしいとのこと…。

これまでケガによる呼び出しなんて受けたことがない私はオロオロ。自宅での仕事を中止して保育園に向かいました。

職員室で待機していたムスコ。眉の上にオモチャが当たって少し切れていました。大きなケガではなかったのですが、頭部であることや血が出たことでショックを受けているので連絡をいただいたとのことでした。
小さなケガでしたが、跡が残りそうな場所だったので念のため病院へ。処置をしていただきました。

病院で待つ間、空腹と眠気で不機嫌なムスコにイライラする私。でも、優しい言葉をかけてくれる友人のメッセージに『この程度で済んでよかった』と気持ちを切り替えることができました。
午後の予定も先方にご心配いただきながら延期になり、結果的にはムスコとゆっくり過ごすことになりました。

夕方、ムスコが『お母さん、見て』とくれたもの。

仕掛けのあるお手紙でした。
『いつもありがとう』
母、泣きそうになる。
こちらこそ、ありがとう。

Related Posts

Leave a Reply

Blog

なぜわが家が散らかるのか
2020年10月15日
県民講師基本とスキルアップ講座 Vol.04
2020年10月10日
しないことを決める
2020年10月9日
目の前のことに全力を尽くす
2020年10月5日
小さな片づけサポート体験 モニター様を募集します
2020年10月4日

カテゴリー

Archive