今を快適にしたい

’今を快適にしたい’
シンプルですが、私が伝えたいことです。
モノについて考えるきっかけになった気付きと、小さい片づけで今を快適にしたいよねというお話です。

●当たり前のことですが・・・
ある日思いました。
『モノって、誰かが動かさない限り在り続けるよね』
使われずに劣化したり、埃がかぶったりしたまま時間が止まったモノ。
いつか使うと仕舞ったけれど存在を忘れているモノ。
使う人が居なくなってしまったモノ。
・・・
誰かが動かさないとずーっと在るのです。
そうやっていつの間にか誰も動かそうとしないモノが快適な生活を阻んでいるとしたら
何とかしたいと思いませんか?

●モノを見直して今を快適にすると?
最初はひとつの引き出しからでも構いません。
中身をすべて出してみてください。
今必要なモノはどれでしょうか?
大切でしまっておきたいモノはあるでしょうか?
そうやって分けていき、必要がないものを減らすだけでも快適に1歩近付きます。
そして、必要なものは使いやすさを考えて収納すればこれも快適になります。
小さな片づけを繰り返していくと少しずつ快適が増えていきます。

これをひとりで黙々とやるのはちょっと寂しい・・・
そんな方は片づけまつりに参加したり、KirakuniのLINE公式アカウントから
『ここやります/やりました』メッセージを送ってみてください。
誰かに宣言したり報告したりするとモチベーションがあがりますよ。

Related Posts

Blog

片づけ作業アシスタントのレポートと決意
2020年9月30日
父子の新しいコミュニケーション
2020年9月28日
9月のM-cafe開催しました
2020年9月27日
県民講師基本とスキルアップ講座Vol.03
2020年9月25日
片づけまつり開催しました
2020年9月25日

カテゴリー

Archive