あたりまえの最後の日

小さなお片付けを応援するhirocoです。
お友だちにいただいたお菓子の箱がかわいすぎて幸せ💕

さて、9月もあっという間に終わり、すでに10月も7日になりました。

9月の末に、地元で長く営業されていた飲食店「美柳」さんが閉店されました。

幾度となく訪れた場所。
いつでもある場所。
あって当たり前のもの。

7月に息子と訪れ、閉店を知らせる案内を見たときは寂しい気持ちでいっぱいでした。

そして、最後の営業日にお友だちとお昼をいただくことができました。

たくさんのお客様であふれる店内。
みんなが閉店を惜しんでいるのを感じながら、母に連れてきてもらったことなど思い出していました。

いつでもある、当たり前と思っているものが終わる。幾度となく経験してきたけれど、やっぱり寂しいですね。

おいしいお食事をありがとうございました✨

Related Posts

Leave a Reply

Blog

なぜわが家が散らかるのか
2020年10月15日
県民講師基本とスキルアップ講座 Vol.04
2020年10月10日
しないことを決める
2020年10月9日
目の前のことに全力を尽くす
2020年10月5日
小さな片づけサポート体験 モニター様を募集します
2020年10月4日

カテゴリー

Archive