押入オーガナイズ

GWの自宅オーガナイズのお話です。

ムスコ(5才)の赤ちゃん時代からの服やおもちゃをようやく手放す決意でオーガナイズを始めました。

【今回のゴール】
●押入の衣装ケースを外に出して、ワンアクションで使えるようにする

●お譲りできるものと手放すものを仕分ける

●押入に空きスペースをつくる

押入に置いていたムスコ用の衣装ケースを使いやすくするために出しました。
①扉を開ける ②ケースを開けるの2アクションが1アクションに…

日常の服は左のカラーボックスに収まっているのですが、衣替えした冬服やたまに使うもの、リビングの近くに置いておきたい小物家電などはここに置くことにしました。

そして、思い出に浸ることを遮断して洋服を分ける、分ける、分ける…。
ですが、赤ちゃんのロンパースがどうしても手放せず、もう少し手元に置くことにしました。
(オーガナイズは捨てなくてもOK。自分の価値観ですからタイミングを待つのもアリです。)

そして、押入の一部スペースが空きました❗
ここにはお譲りで渡す服やボランティアに渡す古いタオルを仮置きしています。
(5/13現在でお譲りは完了したのでタオルのみ残っています)

押入に空きスペースがあると、一時的な保管が必要なときにいいな🎵と思って今回つくってみました。

Related Posts

Leave a Reply

Blog

なぜわが家が散らかるのか
2020年10月15日
県民講師基本とスキルアップ講座 Vol.04
2020年10月10日
しないことを決める
2020年10月9日
目の前のことに全力を尽くす
2020年10月5日
小さな片づけサポート体験 モニター様を募集します
2020年10月4日

カテゴリー

Archive