ムスコの価値観

小さなお片付けを応援するひろこです。

年末からムスコが財布を欲しがっていました。

欲しすぎて作ってみる。
500円の5が鏡文字だなぁ。

ムスコは保育園の年長さん。スーパーで「100円分選んでいいよ」と言うと、チョコビの一点買いをするタイプです。

それが、お財布やお金を手作りしてアピールしてくるようになりました。

そこで、ムスコの話を聞いてみると…「オレ、財布がほしい。カッコいいやつ」と言うので、いただいたお年玉で買うことになりました。

家族でショッピングモールへ出かけ、ムスコの理想の財布探しがスタート‼️

わたしが想像していたのは…

使いやすさ重視‼️

「違う❗オレの理想はこれじゃない❗」と一蹴されました…。それからグルグルお店巡り。子どもの欲しい財布がどの売り場にあるのか把握していないので、とにかく巡る。

そして、とある雑貨屋さんでムスコが「コレ✨コレが欲しかった❗」と選んだのは…

まさかのポケモン💦

ポケモン好きって聞いたことないけど?「オレ、ポケモンかっこいいって思ってた。コレにする。」小銭入れ小さいよ?と、わたしの価値観を出したところで夫が「好きなのを買わせたら?」の一言。

そうでした。これはムスコのお財布。ずーっと欲しがっていたから、本人の頭のなかには理想の姿があるはず。使い勝手なんて二の次だよね💦わたしの価値観を押しつけてしまった…。

気を取り直してレジへ向かいます。税込2310円。3000円を渡して、お釣りはさっそくポケモン財布へ。

上機嫌のムスコ。首から提げた財布を大切そうに両手で持ちながら歩いていました。

スーパーでは電子マネーを使うことも増え、昔みたいに駄菓子屋さんで子どもだけで買い物する機会もないわが子。お金の数えかたもまだ理解できていません。でも、だからこそ財布をきっかけにお金に興味をもってくれたタイミングを逃したくなかったです。少しずつでも理解してくれたらいいなぁ😃

そして、自分の価値観でコントロールしてしまう私への反省…。ムスコは自分の意見を曲げないので、ときには言い合いになることもあります。それが自分の意見の押し付けになっていないか、気付かされる場面があります。

今回の財布選びはまさしくそれ。わたしの基準とムスコの基準は違うし、使うのはムスコ。もし使いにくくても、本人が気にならなければそれでいいのです。

ライフオーガナイズでもお伝えしている自分の価値観。家族のことになると、つい自分の価値観を押し付けそうになるわたし。意見は伝えてもいいけど、選ぶのは本人。わかっちゃいるけど…なのです😅

Related Posts

Blog

写真に撮ると気付くこと
2020年10月27日
なぜわが家が散らかるのか
2020年10月15日
県民講師基本とスキルアップ講座 Vol.04
2020年10月10日
しないことを決める
2020年10月9日
目の前のことに全力を尽くす
2020年10月5日

カテゴリー

Archive