片づけまつり開催しました

9/24に毎月恒例の片づけまつりを開催しました。
私も一参加者として自宅の片づけを実施したので、そのレポートです。
最後に、開催を続ける理由も書いてみました。

●今回の作業の報告
まずはお恥ずかしい写真を
とりあえず、考えずのちょい置きで無法地帯な棚・・・

まずは全て出して並べてみます。
続いて分ける作業。
今回は、『ここに置くモノ』『他の場所に置くモノ』『不要なモノ』にざっくりと仕分け。
前に作ったルールがあるので、スムーズです。
ここに置くものの基準は、家族みんなが使うモノであること。
他の場所から流入していたモノはちょい置きの副産物なので各々定位置へ。
不要なモノは、マスクが数枚残った化粧箱や使わなくなった〇〇のシリーズ。

それから、棚へ納める工程へ。
以前は使用頻度の低い箱へ入れていたマスクや除菌シートを取り出しやすい位置へまとめました。
不要な紙類を入れるポイポイBOXは引き続き設置。
分散させていた掃除用シート類は1か所にまとめてみることにしました。
その他少しづつ改良して作業終了。
スッキリしました。

●片づけまつりを続ける理由
気になりながら先延ばしにしているモノ、コトを片づける時間を確保するためのイベントと位置付けて開催しています。
空間の片づけに限らず、書類の整理や家計簿、メルカリの出品など『時間があればやりたい』ことに取り組むきっかけにしていただければと思います。
リアルタイムでの参加ができなくても、『今日は片づけまつり』と設定してもらえると嬉しいです。

本日もありがとうございました。

Related Posts

Blog

なぜわが家が散らかるのか
2020年10月15日
県民講師基本とスキルアップ講座 Vol.04
2020年10月10日
しないことを決める
2020年10月9日
目の前のことに全力を尽くす
2020年10月5日
小さな片づけサポート体験 モニター様を募集します
2020年10月4日

カテゴリー

Archive