しないことを決める

本日は伊藤牧さんの片付け講座に参加させていただきました。
改めてライフオーガナイズや自分自身の思考について学びと気付きがありました。

●大切なものを大切にするために
なんのために片付けるの?と聞かれると、理由はたくさんあると思います。
今日のお話の中でストンと心に落ちたのが「大切なものを大切にするために片付ける」という言葉でした。
これは私の解釈ですが、例えばクローゼットにぎゅうぎゅうに詰まった服はしわくちゃになりやすいです。
そこに大切な服を掛ければもちろんそれもしわくちゃになってしまう・・・。
大切な服を大切にしまうには?
クローゼットの服を見直して、出し入れしやすい量に調整するなどの工夫が必要になります。
これはどこの片付けにも共通することですよね。
大切なものを大切にするためにはどうすればよいのか?
その視点で選び取れば、今必要なものが見えてきやすいと感じました。

●しないことを決める
これ、わたしができていないことです。
あれもこれも手を出してしまう・・・。
つい先日も「目の前のことに全力で取り組む」決意をしたばかり。
そのためには「しないこと」を決めることが重要。
そのためには”思考の整理”が必須なのです。
今の私が優先したいこと。
そのために必要な行動を決めて実行する。
そして、その時間を確保するために「しないこと」を決める。
知っているけどやっていない・・・。
やります!
まずは行動にうつす!
ということで、いくつ決めて実行できるのかやってみます。

講座の内容は他にも聴きどころ満載でメモの鬼と化していました。
この機会に誘っていただいたライフオーガナイザー仲間の梅野真由美さん、本当にありがとうございました。
この後のランチも楽しくおいしくいただきました。

本日もありがとうございました。

Related Posts

Blog

なぜわが家が散らかるのか
2020年10月15日
県民講師基本とスキルアップ講座 Vol.04
2020年10月10日
目の前のことに全力を尽くす
2020年10月5日
小さな片づけサポート体験 モニター様を募集します
2020年10月4日
母からの依頼
2020年10月1日

カテゴリー

Archive